世界史部会2月例会(フィールドワーク)

「大阪城周辺に戦争の痕跡を見る」というテーマで行います。 主に大阪城周辺の戦争遺跡を巡ります。
日時:2月26日(日)午後1時00分
集合場所:JR森ノ宮駅改札口前
 ○ピースおおさかに午後2時頃まではいますので、遅れた方はそこで合流してください。
内容
 ○ピースおおさか【入館料250円、20人以上になったら、200円】
  ☆展示内容(①大阪空襲と人々の生活 ②15年戦争  ③特別展【ピースおおさか収蔵品展】)
 ○城南射撃場跡
 ○歩兵第8連隊碑・歩兵第37連隊碑
 ○兵器支廠跡  
 ○鶴彬顕彰碑【大阪衛戌監獄跡】
 ○第4師団司令部跡【旧大阪市立博物館】  
 ○教育勅語の碑
 ○1トン爆弾による天守閣の石垣のずれ  
 ○機銃掃射を受け、弾痕の残る石垣
 ○中国の狛犬
 ○偕行社附属小学校(現・追手門学院)
 ○大阪砲兵工廠表門   
 ○旧化学分析場(大阪砲兵工廠跡内) 
 ○大阪砲兵工廠水門
 ○大阪砲兵工廠碑
 ○京橋駅爆撃被災者慰霊碑

  

世界史部会1月例会

とき:1月31日(火)午後6時より
ところ:北区民センター第3会議室

     (JR天満駅、地下鉄扇町駅下車すぐ)
テーマ:インド・東南アジアの古代国家
報告者:志賀 功 さん(高槻支援学校高等部)
              

  

世界史部会11月例会

世界史部会11月例会

とき:11月29日(火)午後6時より
ところ:北区民センター第3会議室
(JR天満駅、地下鉄扇町駅下車すぐ)

テーマ:イランの古代国家  ジャムシディ・ジャムシッドさん

*ジャムシディ・ジャムシッドさんはイランの方で、友紘会総合病院に勤務される医師であるとともに、古代イラン文明を深く研究し、阪大の研究会でも報告されている方です。報告はアケメネス朝、パルチア、ササン朝の文化の核心部分にあったゾロアスター教とは何であるのか、深いレベルからのものです。それは研究者によってシームルグ(30羽の鳥)文化となづけられて研究が進んでいるようです。

  

世界史部会10月例会

とき:10月25日(火)午後6時より
ところ:北区民センター和室1
     (JR天満駅、地下鉄扇町駅下車すぐ)
テーマ:古代ローマ帝国【キリスト教の誕生を含む)
             松本裕典さん(大阪商業大学堺高校)

  

世界史部会8月例会

とき:8月30日(火)午後6時より
ところ:北区民センター和室1
     (JR天満駅、地下鉄扇町駅下車すぐ)
テーマ:歴教協福岡大会「世界」分科会報告 
                 志賀 功(大阪府立高槻支援学校高等部)
*福岡大会の別の分科会に参加された方、大阪歴史教育者協議会の会員、世界史部会の会員でない方も積極的に参加いただいて、意見・情報交換が出来ればと考えております。

  

世界史部会7月例会(全国大会レポート検討会)

とき:7月10日(日)午前10時30分より
ところ:無鄰菴(旧山縣有朋別邸)母屋2階
【京都市左京区南禅寺草川町31番地】
(京都市営地下鉄蹴上駅下車徒歩7分)
(JRで来られる場合は、山科駅まで行って、地下鉄に乗ってください)
(車で来られた場合は岡崎公園駐車場に入れてください。)
(無鄰菴入園に別途400円が必要です。)
無鄰菴ホームページ
岡崎公園駐車場

内容:10:30~ 井ノ口貴史さん(京都橘大学)
「原発問題をどう学んだか」
12:00~ 昼食
14:00~ 原 幸夫さん(大阪府立河南高等学校)
「日中韓青少年キャンプにみる歴史認識と私たちの課題」
懇親会は特にご意見がありませんので、当日の状況で考えます。

  

世界史部会6月例会

とき:6月28日(火)午後6時より
ところ:北区民センター第6会議室
     (JR天満駅、地下鉄扇町駅下車すぐ)
 「古代オリエント世界②(周辺諸民族の活動、オリエント世界の統一)」 
                 山畑 範明さん(大阪商業大学堺高等学校)

  

世界史部会5月例会

とき:5月10日(火)午後6時より
ところ:北区民センター第2会議室
     (JR天満駅、地下鉄扇町駅下車すぐ)
テーマ:古代オリエント世界①(メソポタミアとエジプト)
             志賀 功(大阪府立高槻支援学校高等部)