日本史部会6月例会(6月28日)

日時:2017年6月28日(水)18:30~20:30
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)3階「楓」
内容:地域の歴史を組み込んだ日本史の学習(18)
 反戦・反ファシズムの運動
報告者:浅井 義弘さん
 中国への侵略戦争が開始されるとさまざまなかたちでの反戦・反ファシズムの
 運動がおこなわれました。戦争反対の積極的・組織的な活動は治安維持法に
 よってきびしく弾圧されましたが、個人的抵抗や消極的抵抗・非協力・厭戦
 というかたちの抵抗が続きました。その具体的事実について学びあいます。

  

日本史部会 5月例会(5月24日)

日時:2017年5月24日(水)18:30~20:30
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)3階「楓」
内容:地域の歴史を組み込んだ日本史の学習(17)
         普選、治安維持法をどう教えるか
報告者:永瀬 弘勝さん
    社会運動の高まりの中で、1925年普通選挙法が提案可決されるとともに、
    治安維持法が制定されました。この時期の日本史、大阪をどう教えるかを
    論議します。4月例会当日に予定した日程とちがいます。ご注意ください。

 

  

日本史部会 4月例会(4月26日)

日時:2017年4月26日(水)18:30~20:30
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)3階「楓」
内容:地域の歴史を組み込んだ日本史の学習(16)
           社会運動はどのように発展したか
報告者:浅井 義弘さん
    3月例会のつづきで、明治~大正期の民衆運動、社会運動がどのように発展したのかをテーマにします。

  

日本史部会 3月例会(3月22日)

日時:2017年3月22日(水)18:30~20:30
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)3階「楓」
内容:地域の歴史を組み込んだ日本史の学習(15)
        社会運動はどのようにして始まったか
報告者:浅井 義弘さん
    2月例会で、明治期の学習をどう進めるかの報告を受け、論議しましたが、労働者はスラムの問題には入りこめなかったので、明治から大正にかけて、社会運動はどのようにして始まったのかをテーマにします。

  

日本史部会 2月例会(2月22日)

日時:2017年2月22日(水)18:30~20:30
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)3階「楓」
内容:地域の歴史を組み込んだ日本史の学習(14)
        明治期の学習をどう進めるか
報告者:植木 武さん

  

日本史部会 1月例会(1月25日)

日時:2017年1月25日(水)18:30~20:30
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)3階「楓」
内容:十五年戦争中の兵士の日常生活-軍事郵便85通から-
報告者:森田 敏彦さん
    天王寺在住の女性が父の遺品である「軍事郵便」を地域の戦争展実行委員会に
    寄贈されたものの一部。日中戦争直前の中国東北部(満州)での体験、敗戦
    近くのビルマ(ミャンマー)での体験です。はなばなしい戦闘場面などは
    ありませんが、兵士の戦地での日常的な生活を知るのによい資料の紹介です。

  

日本史部会12月例会(12月28日)

日時:2016年12月28日(水)18:30~20:30
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)3階「楓」
内容:地域の歴史を組み込んだ日本史の学習(13)
     「江戸中・後期の文化」
報告者:永瀬 弘勝さん
    11月例会の「上方町人の文化」の続きで、「江戸中・後期の文化」を扱います。
    12月28日という押し迫った日ですが、ぜひお集まりください。

  

日本史部会11月例会(11月30日)

日時:2016年11月30日(水)18:30~20:30
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)3階「楓」
内容:地域の歴史を組み込んだ日本史の学習(12)
     「上方の町人文化」
報告者:植木 武さん
   11月は、第4水曜日が休みの日ですので、第5水曜日が例会の日です。

 10月例会の積み残しがテーマです。部会では何回も検討してるテーマですが、
    改めて提起していただいて検討します。