中学校部会7月例会(7月21日)

日時 2017年7月21日(金) 午後6時30分から
会場 たかつガーデン(大阪府教育会館)7階 705号室
内容 (1)「ともに学ぶ人間の歴史」
     第7章(3)竹槍でちょいと突き出す
              -地租改正-
       報告者 岡澤 文彦さん
   (2)山田朗著「昭和天皇の戦争」を読んで(2)
       報告者 石原 幸一さん

  

日本史部会6月例会(6月28日)

日時:2017年6月28日(水)18:30~20:30
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)3階「楓」
内容:地域の歴史を組み込んだ日本史の学習(18)
        反戦・反ファシズムの運動
報告者:浅井 義弘さん
 中国への侵略戦争が開始されるとさまざまなかたちでの反戦・反ファシズムの
 運動がおこなわれました。戦争反対の積極的・組織的な活動は治安維持法に
 よってきびしく弾圧されましたが、個人的抵抗や消極的抵抗・非協力・厭戦
 というかたちの抵抗が続きました。その具体的事実について学びあいます。

  

高槻支部 6月例会(6月23日)

日時:2017年6月23日(金)19:00~21:00
会場:高槻市市民交流センター(クロスパル)4階 第4会議室
内容:3年、5年、6年の授業作り
   明日の授業をどうする?
      今後の例会の運営についても話し合います。より充実した例会にするため、
    知恵を出し合いましょう。

  

日本史部会 5月例会(5月24日)

日時:2017年5月24日(水)18:30~20:30
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)3階「楓」
内容:地域の歴史を組み込んだ日本史の学習(17)
         普選、治安維持法をどう教えるか
報告者:永瀬 弘勝さん
    社会運動の高まりの中で、1925年普通選挙法が提案可決されるとともに、
    治安維持法が制定されました。この時期の日本史、大阪をどう教えるかを
    論議します。4月例会当日に予定した日程とちがいます。ご注意ください。

 

  

中学校部会 5月例会(5月26日)

日時 2017年5月26日(金) 午後6時30分から
会場 たかつガーデン(大阪府教育会館)3階 楓
内容 (1)「ともに学ぶ人間の歴史」
     第4章(8)秀吉の朝鮮侵略の中の
       「沙也可(サヤカ)」についての再検討
       報告者 岡澤 文彦さん
   (2)山田朗著「昭和天皇の戦争」を読んで
       報告者 石原 幸一さん

  

日本史部会 4月例会(4月26日)

日時:2017年4月26日(水)18:30~20:30
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)3階「楓」
内容:地域の歴史を組み込んだ日本史の学習(16)
           社会運動はどのように発展したか
報告者:浅井 義弘さん
    3月例会のつづきで、明治~大正期の民衆運動、社会運動がどのように発展したのかをテーマにします。

  

高槻支部 4月例会(4月14日)

日時:2017年4月14日(金)19:00~21:00
会場:高槻市市民交流センター(クロスパル)3階 第2会議室
内容:今年度の授業作りに向けてのプランについて
   明日の授業をどうする?

  

日本史部会 3月例会(3月22日)

日時:2017年3月22日(水)18:30~20:30
会場:大阪府教育会館(たかつガーデン)3階「楓」
内容:地域の歴史を組み込んだ日本史の学習(15)
        社会運動はどのようにして始まったか
報告者:浅井 義弘さん
    2月例会で、明治期の学習をどう進めるかの報告を受け、論議しましたが、労働者はスラムの問題には入りこめなかったので、明治から大正にかけて、社会運動はどのようにして始まったのかをテーマにします。