大阪歴教協 社会科講座 (2月20日)

この講座の当日のようすなど報告はこちら

2016_02_20_kouza

 この案内のダウンロードはこちら(PDFファイル)

大阪歴教協 社会科講座  わかる授業 楽しい社会科に

2016年2月20日(土)13:30~17:00
会場: サンスクエア堺 第5会議室(B棟地下)電話 072-222-3561(JR堺市駅前)

■13:30~ 講座(1) 

6年生と学ぶ「戦争中のまちと子どもたち」
釜池 潤世さん(堺市立美木多小学校)

 70年前、堺市の北の端の錦小学校から南の端の美木多に学童疎開に来ていたことを知り、疎開生だったお二人や地元の方々に戦中のくらしや思いをお聞きしました。堺の戦中の写真や資料も使い、アジア太平洋戦争について深く学ぶことができました。(堺市初等教育研究会の研究会で公開しました。)

■14:50~ワークショップ

教材・教具交流広場
プレゼントもあります

■15:10~ 講座(2) 

5年社会科・総合
『米作りを話し合う』の授業づくり

黄潤晧さん・岡﨑謙太郎さん(大阪市立榎並小学校)
校内研の授業(総合的な学習)に向け、6月頃から準備・検討・取材・聞き取りなどを行ってきました。小学校部会でも何回か報告をうけ、取材などは一緒に行いました。これらの「授業づくり」の生の報告です。

■16:30~ 全体交流

わかる授業 楽しい社会科に
若手の先生もベテランの先生も、いっしょに学び、語りあいましょう。
地域に根ざした社会科学習にとりくむ歴教協の、ちょっと先輩が実践を語ります。
地域の教材や人々との出会いや発見、子どもたちとの取り組みなど、忙しい毎日にいかせる知恵や
アイデアがいっぱいです。子どもたちや職場の様子も交流しましょう。

2016年2月20日(土)13:30~17:00

資料代: 500円

主催: 大阪歴史教育者協議会 (事務局 浅井義弘)http://osaka-rekkyo.main.jp/

後援:大阪府教育委員会・堺市教育委員会